So-net無料ブログ作成
検索選択
[かわいい]はぴねすDOGの保護犬やフリマ情報は ↓ブログ でチェックしてくださいね[かわいい]

[次項有]はぴねすDOG ブログ

  
前の5件 | -

*結婚8年目 *2016年09月22日  [アニバーサリー]

IMG_20160922_081012.jpg

IMG_20160922_081449.jpg

IMG_20160922_080602.jpg


「4月18日 結婚記念日」


早いもので、もう7回目の結婚記念日を迎えました。

子宮頸がんの手術からも7年が過ぎたと言うことで、
大きな病気もなく今がある事に感謝しています。

記念日前の週末に、フラワーケーキが届きました。
ひなたからのサプライズプレゼント、嬉しかった♪♪

次の日は神戸のモザイクに出かけました。

買物をして、海が見えるレストランでランチ。
潮風の中を散歩して、楽しい時間を過ごしました。

幸せなときはあっという間に過ぎてしまいますが、
ずっとふたり仲良く笑顔で過ごしていけるように、
1日1日を大切にしたいと思っています。


nice!(3)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:moblog

*しょなのか (・・・の過去記事) *2016年09月21日  [ペット]

前回からもう7か月も、放置してしまいました。

くーちゃんが亡くなって、
ブログもできないほど落ち込んでしまった、というわけでもありませんが
気持ちがブログに向かなくなってしまったのは確かです。 

心配してコメントを頂いたのに、それすら何か月もたってから気が付くほど
すっかりブログから遠ざかっておりました。申し訳ありません。。。

現在は時間的制約もあり、いままでのようにブログを書く時間も取れないと思うので
写真だけでもメール投稿で更新しようかな。と思ったのに、
携帯を変えてから投稿がエラーになってうまくいかず、そのままになっていました。

でもやっとメール投稿ができるようになったので、また時々更新したいと思っています。

PCに、くーちゃんの初七日の記事が書きかけで残っていたので

それもアップしておこうと思います。 (書きかけですが…[ふらふら]

 

ΞΞΞΞΞΞΞ しょなのか ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ 2016/2/14 ΞΞΞΞΞΞ 

昨日はくーちゃんの初七日でした。

あっという間の…一週間でした。 

特別なことはしませんでしたが、 

毎日の中で、

コロンとカランだけだとこんなに静かなんだ。

ご飯もこんなにゆっくり食べられるんだ。

朝起きた時も、仕事から帰った時も、

粗相の後始末もなくて、こんなに 楽なんだ。

 

などと驚きと安堵感、それと一緒に

何か ・・・ 

手持ち無沙汰なような、大事なこと忘れてるような、

なにかが足りない、気合が入らないような、気分で

ただ 淡々と 毎日が過ぎていきます。

ΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞΞ

 

ここまで書いて、ずっとずっと、ブログが停止していました。

また少しづつ、日々の記録を残していきたいと思います。

自分勝手で、わがままなブログです。

こんなブログでもお読みくださって、本当にありがとうございます。

       。。。。。 <(_ _)> 。。。。。

IMG_20160727_130115.jpg

IMG_20160626_150555.jpg
          (↑ 嘘ですよ~♪)

IMG_20160728_130258.jpg



nice!(5)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:ペット

*さよなら、またね。 *2016年02月09日  [ペット]

くーちゃんが亡くなる前日(土曜日)の夜はいつもと様子が違っていました。

みんなが寝室に行って1匹になると寂しそうな声で鳴き始めたので
私もひなたも心配になってくーちゃんの様子を見に行きました。
サークルを開けてあげると、おぼつかない足取りで部屋をぐるぐる回り
それから、甘えるようにおとーさんの隣に体を寄せて横になりました。

20160206_142655.jpg

 「大丈夫だよ。おとーさんここにいるから寂しくないよ」 と声をかけながら
体をなでてあげると安心するのか、鳴くのを止めてまた少し眠るので
二人でうとうとしながら、そうして朝までくーちゃんと一緒に過ごしました。

日曜日の午後には、義母がくーちゃんに会いに来ることになっていました。


私たちがくーちゃんとコロンをからんを連れてここに引越しして来るまで、
くーちゃんはひなたの実家で、ひなたと義母と猫のPちゃんと一緒に住んでいて、
その約6年間、日中ずっとくーちゃんの世話をしてくれたのは義母でしたから
くーちゃんが元気なうちに一度会いに来ませんか?と連絡してありました。
まさか前日になってこんなに元気がなくなるとは思っていなかったので。。。


ここの近くの駅はちょっと不便な場所なので、義母が駅に着く時間に合わせて
ひなたに車で迎えに行ってもらいました。車なら10分とかからないところです。
私が家に残って、少し苦しそうな息でスースーと眠るくーちゃんを見ていました。

午後1時29分、ちょうど義母の乗った電車が着く時間になったとき
くーちゃんが突然苦しそうな息をして、ゆっくりと体を大きく伸ばしました。
目を大きく開いて、口をパクパクとして・・・  

私はくーちゃんの体や手足を何度も何度もさすりながら

「くーちゃん待って!おとーさんすぐに帰ってくるよ!
 おばーちゃんが会いに来てくれるよ。もうちょっとだからね!」

なんども名前を呼んで、くーちゃんに話しかけました。

だけど、くーちゃんは、、、

もう あとちょっと みんなの帰りを待つことはできませんでした。

私はくーちゃんの頭を撫でながら、目をそっと押さえ閉じてあげて
ぐーっと伸びた手足を、少し曲げて体の方に寄せてあげました。
それからほどなく、ひなたと義母が帰ったので玄関に迎えに出て、
ひなたに 「間に合わなくて ごめんね。。。」 と言いました。
ひなたは何も答えませんでした。

先に部屋に入った義母は私の声に気がつかず、くーちゃんを見て
「くーちゃん、あらよく眠ってるわねー」 と言っていました。
もう一度、「間に合わなくてすみません」 と言うと、その意味に気づき
まだ温かいくーちゃんの体をなでながら、たくさん話しかけてくれました。

それから、「お経あげさせてもらっていい?」 と訊くので、
お願いします。と答え、くーちゃんにお経をあげてもらいました。
ひなたと私は、横に座って、じっと聞いていました。

そのあと、温かいタオルで体をきれいに拭いてあげて、
元気な時は絶対に切らせてくれなかった爪がずいぶん伸びていたので
全部キレイに切りそろえて、タオルケットを敷いた箱の中に寝かせて、
くーちゃんの好きだったオモチャやおやつを入れて、毛布をかけてあげました。

義母を家まで送った帰りに小さな花束を3個買って、供えてあげました。
首輪を外し、代わりにチェックのきれいなリボンを結んであげました。
真っ白なバラの飾りがついたシュシュが、使ってないのがあったので
お姫様のように頭にかぶせてあげました。かわいい[犬][ぴかぴか(新しい)]です。

写真は、苦手な方もいらっしゃると思うので、追記の方に入れておきます。
大丈夫な方だけ追記を開いて、くーちゃんを見てあげてください。


夜、寝るときになって、涼しい玄関の方にくーちゃんを連れて行きました。

コロンとからんは、なにがあったのかわからないようで、
くーちゃんの眠る箱の中を、そっとのぞいていました。

20160207_220219.jpg
      [犬] 「くーちゃん、なかで ねんねしてるの?」


翌朝、近所にあるペットの葬儀屋さんに電話をして
もうちょっと一緒にいたい気持ちでしたが、仕事の都合などもあり、
夕方に、火葬とお骨上げをお願いすることにしました。

葬儀屋さんがお迎えに来て、きれいな箱にくーちゃんを移し替えて
花束と少しのご飯とおやつとオモチャを一緒に入れてあげてました。

くーちゃんの入った箱を葬儀屋さんの車に乗せて出て行くとき、
からんとコロンも一緒に見送りしようと思って抱っこして見ていたら
急にからんがひゃんひゃん鳴いて腕の中でジタバタと暴れだして、
くーちゃんがひとりでどこかに行ってしまうと思ったのかもしれません。

夜には連絡があり、葬儀屋さんに行って、お骨をいただいてきました。


20160208_210748.jpg


我が家で一番手がかかる、騒がしい子がいなくなってしまって、
なんだかおうちの中がすごく静か~になってしまいました。


最期のとき、

苦しそうだったのはホンの一瞬で、鳴き声も出さず、静かな最期でした。
安らかな寝顔、いつもと同じように眠っているだけのように見えます。
今頃はきっと虹の橋に着いて、ご飯をもりもり食べて、お水もいっぱい飲んで、
先代ビーグルのあっぷるちゃんと一緒に元気に走り回っているんじゃないかな~[わーい(嬉しい顔)]


これはあとで義母から聞いた話ですが、
義母は毎朝お仏壇にお経を唱えていますが、くーちゃんがよく横にくるので
「くーちゃん、逝く時はね、ぽっくり逝くのがいいのよ」 と話しかけていたそうです。
そして、亡くなる前の夜、
くーちゃんがさみしそうに鳴きはじめて私たちがリビングに行った1時ころ、
実家に居た義母もなぜか目が覚めてしまって、
私たちと同じように朝までほとんど眠れずに過ごしていたそうです。

虫の知らせというのか、
きっとくーちゃんがお義母さんのことも呼んでたんじゃないかな?
そして、お義母さんが駅に着くのを待って安心したみたいに
ちゃんと言いつけを守ってさっさと天国へ行っちゃったのかもね。


寂しいけれど、私もひなたも、寂しい思いは特に口にしません。
コロンもからんもいるし、今までと同じように3匹いるような気がします。
時々間違って名前を呼んだりもします。

くーちゃんの使っていたものを、少しずつ片付けていく時が、

あぁ、もう本当にいないんだなぁ。。と、寂しさが募ってきます。



大丈夫な方は、最期のくーちゃんのお顔を見てあげてください。

▼追記


nice!(7)  コメント(3)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:ペット

*おやすみ くーちゃん。 *2016年02月08日  [ペット]

平成28年 2月7日(日) 午後1時30分

くーちゃんが虹の橋に旅立ちました。 享年16歳(推定) 老衰でした。

20160208152212s.jpg

沖縄での野良生活から、ひなた家に迎えられて9年が経っていました。

食いしん坊で、怒りんぼうで、お散歩が大好きで、犬が嫌いで、
体を触られるのが嫌いで、言うこときかない頑固な子でした。
トイレが上手にできなくて、ずいぶん私たちを困らせましたが
ご飯やおやつが欲しいときには↑上の写真のように、
くりくりした可愛い目でじーっと見て催促していました。

捨てられて野良犬になっていたくーちゃんは、
犬歯が1本折れて、尻尾の先が少し短く(切れた?)なっていて、
体には傷跡も何個か残っていました。
虐待されていたのか?喧嘩か事故にあったのか?
理由はわかりませんが、きっとたくさんの苦労をしたことでしょう。

ひなた家に来てからは、フィラリア陽性で薬を飲んでいましたが
他に大きな病気をすることもなく、元気いっぱいのくーちゃんでした。

歳を取ってからは、寒くなると時々ヘルニアが出て痛がりました。

きっとだんだん歩けなくなって寝たきりになるんだろうな。
がうがう怒るくーちゃんにおむつは無理そうだしトイレはどうしようか?
歩くときは支えてあげたり、汚れものも増えて掃除が大変だろうな。

などど、1~2年はくーちゃんの介護をするつもりで考えていたのに。。。


最後はとても親孝行に、私たちが家にいる土日を選んでくれて、
家族に囲まれて過ごし、みんなに見守られて静かに旅立ちました。


くーちゃん。

賑やかで楽しい日々を一緒に過ごさせてくれてありがとう。

15年間、よく頑張って長生きしてくれたね。

おつかれさま。ゆっくり休んでね。

おやすみ。くーちゃん。



今日、2月8日の夕方、くーちゃんは荼毘にふされました。
                       また明日、書きます。 


nice!(6)  コメント(2)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:ペット

*ゆく年くる年、くーのこと *2016年02月04日  [ペット]

1月も終わってしまいましたが、明けましておめでとうございます。

コメント、ナイスを下さったみなさん、ありがとうございました。
大変ご無沙汰して申し訳ありません。m(_ _)m
お返事も出来ていませんが、昨年末から今現在のことまでを
ザザーっとまとめて記しておこうと思います。


クリスマスは例年通り、おうちでケーキとチーズフォンデュ
ワンコたちには、おとーさん手作りのポテトケーキでパーティしました。

20151223_131810.jpg

いつも頑張ってくれてるおとーさんへ、クリスマスカードでお礼を伝えました。

20151223_145019.jpg

新年には、好きなものだけ詰めた簡単なおせち料理を用意して、
毎年義母が作ってくれるお餅をお雑煮に入れて食べました。

20160101_073404.jpg

毎年恒例の映画&初詣に行って、家族の健康と幸せをお願いしてきましたが・・・・

私が年末から少し体調が悪かったのに無理してしまったのか
元旦の朝から、喉が腫れ上がって唾も飲みこめないくらいの痛み[もうやだ~(悲しい顔)][どんっ(衝撃)]
やっとの思いでお雑煮をほんのちょっぴり食べ、4日はど苦しみました。
      (風邪ではなく、多分鼻炎の悪化したものが喉にきました。)

年が明けて1週間ほどすると、突然くーちゃんがご飯を残すようになりました。

20160108_173620.jpg

ご飯の量が少しづつ減って、後ろ足の力が入らなくてよろよろしていました。
冬になると再発するヘルニアかと思いましたが、どこも痛みは無いようです。

20160111_120930.jpg

足がよろけてトイレもうまくできなくなって、途中でもらしてしまったり、
出している途中で歩き回ったり・・・部屋中が大変なことになっています[あせあせ(飛び散る汗)]

20160108_182949.jpg

玄関の段差も危ないので、急遽おとーさんがスロープを作ってくれました。
                                 (モデルはコロちゃんです[わーい(嬉しい顔)]
20160112_160515.jpg

ご飯は、始めはコロンたちのフードを混ぜると食べることもあったのですが、
またすぐに食べなくなって、フードも柔らかくふやかしても、殆ど食べなくて
栄養補給のため粉ミルクやチーズトッピングしても、匂いを嗅ぐだけで。。。

20160202_214230.jpg

薄切りのお肉を茹でたら、珍しく3~4枚食べてくれたので、
茹で汁にとろみをつけてお肉とご飯を入れてみましたが、
その夜にひどく下痢をしてしまって、翌日は全く食べませんでした。

流動食や栄養のあるレバーペーストみたいのとか、ジャーキーのふりかけとか
茹でた鶏肉とか、いろいろあげてみますが、やはり2口3口しか食べません。

トイレに行くのも大変なので、今はハウスとトイレを並べてサークルで囲っています。
水飲みとトイレの時以外は、ほとんどハウスの中で静かに寝ていることが多いです。

20160204_200351.jpg

検査しても特に病気はないらしく、加齢によるものと思われます。

くーちゃんが少しでも栄養を取れるよう、いろいろ試していますが
病院で治療するのは難しい(気が荒く噛みぐせがある)ので
このままお家で家族で見守っていこう、ということになりました。

これからどうなるかわからないけど、、

もしかして、またある日突然食欲もりもりになったりして?

なんて思ったり。。。 そうなればいいのに。ね。
  


nice!(6)  コメント(1)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:ペット
前の5件 | -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...