So-net無料ブログ作成
検索選択
[かわいい]はぴねすDOGの保護犬やフリマ情報は ↓ブログ でチェックしてくださいね[かわいい]

[次項有]はぴねすDOG ブログ

  
子宮頸がん(記事整理中) ブログトップ
前の10件 | -

*入院5日目 一難去ってまた一難。 *2009年07月20日  [子宮頸がん(記事整理中)]

6:30 朝の健診
  看護士さんが来て体温と血圧を計り、痛みはどうですか?と訊かれ、
  痛みはあるが軽くなったので2時間くらい眠れました。と返事をした。

8:00 朝食
  ご飯を食べていると、部屋に設備管理?のおじさんが来て、やっと停電復旧。
  食後に痛み止め、ロキソニンを1錠飲んでおいた。

8:30 再び、停電

9:00 点滴2本
  また針を打つのか…。夕方にも1本あるという。夕べの注射、点滴、座薬で
  すっかり嫌気が差していた私は、もう毎回刺し換えるのは嫌です、と訴えた。
  以前に他の病院に入院した時は、点滴がすむとチューブに凝固を防ぐための
  ゼリーみたいなものを注入しておいて、翌日は、同じ針から点滴を入れて、
  3日間ほどは針を温存してくれたのだが、ここではやっていないと言われた。
  でも、点滴の度に4回も5回も針を打ち直しされるのはもう嫌なんです。
  と言うと、点滴をゆっくり落とし、夕方の分も続けて落とします。と、 
  食事も取れてるので明日からの点滴は終わりにしましょう。
  と言ってくれた。
  やっとあの痛い点滴針にさよならできる!そう思うと嬉しかった。

10:30 再び、停電復旧!

12:00 昼食
  よく眠れてなくて疲れた。お腹の圧迫感は相変わらずで、
  お粥を半分残した。

13:00 座薬を入れる
  内科の先生が腹痛の診察に来たので、まだお腹が張って苦しい。
  と告げると腸の動きを良くする座薬を処方してくれた。
  20分ほど我慢すると効果が現れ、トイレに行くと
  5日ぶりにお通じがあり、お腹の張りも大分ましになった。

13:30 ひなたが来る
  結婚式の時のデジカメ写真を編集して、
  アルバムにして持ってきてくれました。
  あの日の、みんなの楽しそうな笑顔、嬉しくて、
  疲れた心に染みました(>_<)。。。

  結婚したばかりなのに、
  その後はゆっくりと新婚生活を楽しむ間もなく
  検査、入院、手術の繰り返しで、新婚旅行の予定も
  延期になりました。ひなたにも彼の家族にも
  迷惑かけ通しで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
  早く元気になって、新婚のやり直ししたいなぁ〜(o^_^o)

15:30 咳込む
  ひなたと話している最中に突然のどがイガイがして、
  2度ほどひどく咳込んだ。強く激しく咳込んだため、
  腹圧がかかり、傷が弾けそうに痛くて涙が出てくる。

17:00 咳込みが続く
  ひなたが帰った後も突然の咳込みは続き、看護士さんに相談するが
  水分を取り、うがいをして様子を見てください、と言われる。
  全身麻酔では喉に管を入れるため、傷がつき喘息が誘発される
  場合がある。と、手術前の説明でも言われていたが、
  喘息発作とは違い、症状を説明してもわかってもらえず、
  それから一晩中、ちょっとした拍子に咳込みが起こるので
  うがいしたり、飴をなめたり、常に喉の様子に注意し、
  なるべく傷に響かないように、お腹を押さえ、
  咳を小出しにするように我慢した。
  昨夜の痛みが去ってまた一難。
  再び咳と痛みに耐える眠れない一夜を過ごした。

 
nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院4日目 嵐の夜に ー前編ー *2009年07月19日  [子宮頸がん(記事整理中)]

折しも、窓の外はカミナリが鳴り響き 
大粒の雨が降りつける嵐のような晩

入院4日目の長い長い夜が始まった。

17:00 ひなたが帰ったあと
  しばらく横になって休んでいると、だんだん痛みが増して来たけど、
  夕飯が近いので、食後に痛み止めを飲もうと思い我慢していた。

17:30 我慢できずロキソニンを飲む
  飲んでからトイレに行くが、痛くて歩けず、わずか30mほどの距離を
  何度も立ち止まり立ち止まりしながらやっと歩いた。
  尿管を入れていたためか、尿道がしくしくして膀胱炎みたいな変な感じ。 
  1時間と空けずにまたすぐトイレに行きたくなってくるのがとてもつらい。

18:30 痛み止めが効かない
  1時間たっても薬が効いて来ない。トイレには車イスに乗せて行ってもらった。
  たまらず、ひなたに泣きのメールを入れる。少しだけ気が紛れる。

19:40 座薬の痛み止めを入れる
  お腹が張り、差し込むように時々ひどく痛み、傷も圧迫されて更に痛みが増す。
  何度も看護士さんに相談をして、やっと座薬を入れてもらえることになった。
  苦しかったけど、これでもうひと安心。なんていうのは甘かった…

21:10 座薬が効かない
  座薬を入れて、30分経ち1時近く経っても痛みはちっとも軽くならない。
  看護士さんに言うが、なかなか対処してはもらえず、ひたすら耐える。
  ハァハァと息が荒くなり、布団を被っても足りないくらいの寒気と
  身体中が汗ばむほどのほてりを数分ずつ交互に繰り返している。

22:00 肩に筋肉注射を打つ
  苦しそうな様子を見て、肩に痛み止めの注射をすることになった。
  筋肉注射なので、10cmくらいの針を刺してるみたいな痛みを感じるけど
  これでお腹の痛みが治まるなら、じっと我慢我慢です。

  この注射を打って1分もたたないうちに、痛みをこらえ力が入っていた体が
  スーッと軽くなり、はぁー。と息が楽になった。それから2、30分もすると
  徐々にお腹の痛みも軽くなり、うとうとと夢の世界に落ちて行った。

 
              (後編に続く。。。)


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院4日目 嵐の夜に ー前編ー *2009年07月19日  [子宮頸がん(記事整理中)]

折しも、窓の外はカミナリが鳴り響き 
大粒の雨が降りつける嵐のような晩

入院4日目の長い長い夜が始まった。

17:00 ひなたが帰ったあと
  しばらく横になって休んでいると、だんだん痛みが増して来たけど、
  夕飯が近いので、食後に痛み止めを飲もうと思い我慢していた。

17:30 我慢できずロキソニンを飲む
  飲んでからトイレに行くが、痛くて歩けず、わずか30mほどの距離を
  何度も立ち止まり立ち止まりしながらやっと歩いた。
  尿管を入れていたためか、尿道がしくしくして膀胱炎みたいな変な感じ。 
  1時間と空けずにまたすぐトイレに行きたくなってくるのがとてもつらい。

18:30 痛み止めが効かない
  1時間たっても薬が効いて来ない。トイレには車イスに乗せて行ってもらった。
  たまらず、ひなたに泣きのメールを入れる。少しだけ気が紛れる。

19:40 座薬の痛み止めを入れる
  お腹が張り、差し込むように時々ひどく痛み、傷も圧迫されて更に痛みが増す。
  何度も看護士さんに相談をして、やっと座薬を入れてもらえることになった。
  苦しかったけど、これでもうひと安心。なんていうのは甘かった…

21:10 座薬が効かない
  座薬を入れて、30分経ち1時近く経っても痛みはちっとも軽くならない。
  看護士さんに言うが、なかなか対処してはもらえず、ひたすら耐える。
  ハァハァと息が荒くなり、布団を被っても足りないくらいの寒気と
  身体中が汗ばむほどのほてりを数分ずつ交互に繰り返している。

22:00 肩に筋肉注射を打つ
  苦しそうな様子を見て、肩に痛み止めの注射をすることになった。
  筋肉注射なので、10cmくらいの針を刺してるみたいな痛みを感じるけど
  これでお腹の痛みが治まるなら、じっと我慢我慢です。

  この注射を打って1分もたたないうちに、痛みをこらえ力が入っていた体が
  スーッと軽くなり、はぁー。と息が楽になった。それから2、30分もすると
  徐々にお腹の痛みも軽くなり、うとうとと夢の世界に落ちて行った。

 
              (後編に続く。。。)


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院4日目 *2009年07月19日  [子宮頸がん(記事整理中)]

6:30 血圧と体温の測定
  夕べは痛みも少なく良く眠れたので、
  今朝は頭もスッキリとても良い気分です。
  水が飲めるようになったので、今朝から食事開始できるとのこと。
  まだおもゆですが、それでもうれしいです〜♪ お腹空いたなぁ〜!

8:00 洗面、歯磨き

8:15 朝食
  おもゆとのり佃煮、お味噌汁、牛乳
  水分ばかりなのでさすがにあまり食べられません。
  おもゆを半分残しました。

10:30 回診
  経過も良く傷もきれいということ。
  体調が良ければ夕方に歩いてみてくださいと言われました。
  どうだろう、大丈夫かなぁ?

10:45 今日の点滴開始
  今日は抗生剤と腸の動きを良くするお薬の3本だけ、ゆっくりと落とします。
  針は右手の甲に。こっちの方が痛くなくて楽です。
  
11:50 昼食
  おもゆとすまし汁、オレンジジュース、ドリンクヨーグルト

13:20 ひなたがお見舞いに来る

14:20 手術はじめて歩く
  背中から入れていた痛み止めのチューブを抜いて
  ひなたに見守られながらそろそろと足を下ろしてみる。大丈夫かな?
  痛みもそれほどなく、トイレの前まで歩いてみて、OKが出たので
  尿管を抜いて足のエアマッサージ器も外してもらってスッキリです!

17:00 ひなた帰宅
  麻酔が切れてきたのか、少ししんどくなってしばらく横になる。
  今まで楽だったのは背中からの痛み止めが効いていたからと気づく

これが、長い長い夜の始まりになったのです。。。


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院3日目(手術翌日) *2009年07月18日  [子宮頸がん(記事整理中)]

6:30 抗生剤や水分補給の点滴など引き続き

8:00 洗面、歯磨き
  うがいをしたので喉が大分らくになりました。

10:00 手術着からパジャマに着替え
  体をひねると傷が痛むので辛いですが、看護士さんが手伝ってくれて
  身体も拭き上げてくれて、さっぱりしました

12:30 点滴針の打ち直し
  手が腫れて点滴が落ちなくなってきたので、針の打ち直ししました。
  が、針を打てるところがなく手の甲に打ちました。
  いっぱい失敗するより、初めからこっちの方が良いんだけどな…

13:30 お義母さんと義妹さんがお見舞いに来る
  かわいいブリザーブドフラワーをいただきました。
  2時間ほど3人でお喋り。
  普段3人でゆっくり話すことはないので楽しいひとときでした。

15:50 座薬の痛み止めを入れてもらう
  癒着を防ぐために体を動かして下さいと言われていましたが
  午後からだんだん傷が痛くなり、寝返りもしんどくなってきました。
  看護士さんに言うと、背中から痛み止めを入れているので注射はできない
  と言われました。
  なので座薬を入れてもらって様子をみると、10分ほどで汗が出てきて、
  夕べから熱も出て38.2分あったので、痛みも熱もだんだん楽になりました。

16:00 ひなたがお見舞いに来る。
  私の家によってキュウリやカタツムリの世話をしてから病院に来てくれました。
  キュウリは初めての花が咲いていたので、写真を見せてもらいました。
  ひなたとお喋りしている時に「ぷしゅぅ…」と、待望のガスが出ました。
  これでやっとお水を飲むことができるようになります♪

18:10 ひなたが帰宅
  寂しいけど、連休なので明日も来てくれるそうです。またね!とお別れのハグ♪

25:30 今日の点滴終了
  水も飲めるようになったので、やっと点滴が外れました。は〜、スッキリです!
  おやすみなさい。


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院2日目(手術当日) *2009年07月17日  [子宮頸がん(記事整理中)]

6:30 手術前の点滴2本
  点滴の針がとっっっても入りにくい私。前回の記録は12回刺し直しでした。
  今回は4回目で成功!これが一番の憂うつだったのでほっとしました。

6:45 2回目の浣腸
  またも失敗ぽい(>_<) お腹がグルグルするのをじっとこらえてたら、
  そのうち反応がなくなってしまい、トイレに行っても薬液しか出ませんでした。
  全然スッキリしません。こんなんで大丈夫かしら…?

8:00 お義母さんが到着 
  仕事があるひなたに代わり、今日もお義母さんが付き添ってくれます。

8:30 ひなたが到着
  仕事が終わった夕方来ると言ってたのに「サプライズ」と、にこっとするひなた。
  出勤を遅らせて、手術への見送りに来てくれました♪ うれしい!ありがとう。
  ひなたの顔を見たらやっぱり安心しました。

9:00 手術開始
  腰に麻酔を注射し、痛み止め用のチューブを入れる。ほとんど痛みはありません。
  その後、酸素マスクと点滴から麻酔を入れ、頭の中に圧力かかるような感覚がしてきて
  あとはもう、意識がなくなりました。

13:00 予定通りに手術終了
  何かずっと夢を見ていた。名前を呼ばれて目が覚めると見知らぬ風景?
  あれ?あぁ、手術してたんだった。あっという間に終わってた(笑)

13:00 ベッドに乗せられ部屋に戻る 
  お義母さんがいて「頑張ったね」と声をかけてくれた。
  ホッとしたのと、失くなったんだっていう寂しさで涙が流れてきた。
  きれいに取れたって、早いうちに手術できて良かったって先生が言ってたよ。
  お義母さんにそう言われて、手術して良かったってやっと思えた。  

17:30 目が覚めるとひなたが来ていた
  もの静かなひなたは、ただ黙って横に座って、見守っていた。
  私が一人であれこれお喋りをして、彼は「元気そうで安心した」と笑った。

19:00 ひなた帰宅
  一人になって退屈なのでひたすら寝る。
  麻酔の副作用で頭を動かすと、ムカムカと吐き気がしたり、
  寝返りを打つとき、力がかかって少し痛いけど、それ以外は痛みもなく良好。
  これなら予定通りに退院できそうだな〜♪
 


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*入院1日目 *2009年07月16日  [子宮頸がん(記事整理中)]

今日あったこと、忘れないうちに携帯から書いてみます。


10:00 入院受付を済ませ、病室へ
前回と同じ部屋の窓側のベッドになりました。廊下側より広くて明るくて良い感じ。

午前中 入院中スケジュールや麻酔の説明を受ける
腰の後ろに硬膜外麻酔をしたあと、点滴で全身麻酔を行うそうです。
時間は9:00~13:00の予定、結構かかりますね。

12:45 昼食が来ない!(普通食)
うとうとして気付くともうお昼時間が過ぎていた。看護士さんに尋ねると、
手違いで配膳されてなかったと言って、すぐに手配して届けてくれました。
危うくお昼抜きになるところでした

15:00 仕事を終えたひなたが到着
夕方にシャワーの指示があったため、後で持ってきてもらうつもりで
家に置いていたタオル入浴セットを急いで取りに行ってもらいました。
暑い中行ったり来たり、お疲れさまでした。

18:00 夕食(普通食)
今度はちゃんと配膳されました。ほっ。 
今夜からしばらくは飲食禁止になるので、しっかり食べておかなくちゃ!
お菓子もいっぱい食べてしまいました(笑)

18:40 担当医から手術の説明を受ける
お義母さんも聞きたいと言うので、ひなたと3人一緒に、手術の説明を受けました。
手術後に腸閉塞を起こす場合があるとか。腸は弱いのでちょっと心配だなぁ。

21:00 浣腸…
日頃の便秘が災いして、お腹は痛いのにちょっとしか出ませんでした。
お腹を空にしておかないと逆流の恐れがあるそうなので、
うまく出なかったんですけど…って伝えたら、明日の朝もあるから大丈夫ですよ。
とニッコリ。うぅぅ。。。明日もするのね…。

22:00 ~飲食禁止
喉が弱くて咳が出るので、お茶が飲めないのはキビシイですが、
うがいとマスクで我慢です。

24:00 ブログを更新して寝ます
おやすみなさい~


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*手術、行ってきます! *2009年07月15日  [子宮頸がん(記事整理中)]

明日から、いよいよ手術のために入院します。
しばらくブログもお休みかなぁ。
病院にPC持って行くの大変だしね・・・

今夜は所用のため帰りが遅くなりますので
これが今日の最後の更新になります。

いつも会社から記事を書いて投稿をしているのですが
           (・・・あ。ナイショですよ、これ bleah
セキュリティの関係でコメントの書き込みはできません。
コメント頂いてたのに、お返事ができなくてごめんなさい。
帰ってきたらまた改めてお返事させて頂きますねhappy01

それでは、See You againsign01



200907140802_390.jpg

お部屋の出窓で、トマトの花が咲きましたので
最後に載せておきます。
私が帰ってくるまで元気で待っててね~


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*検査 検査 検査・・・ *2009年07月08日  [子宮頸がん(記事整理中)]

昨日は有休を取り、術後診察と術前検査の1日目。
来週の子宮摘出手術についての説明があるというので
ひなたにも付き添ってもらい、行ってきました。

円錐切除後の病理結果と摘出手術の内容を聞き
その後内診したところ、まだ出血が治まっていないとのこと。
先週、ちょうど生理と重なったため術後の出血が判断できず
昨日もう一度診てもらったのですが、やっぱりでした。
もうしばらく止血の薬を飲み様子を見る事になりました。

診察後は、採血、採尿、止血時間の検査、呼吸器の検査、
心電図、更に胸部と腹部レントゲン、CTスキャンを行い、
入院の説明のあと、入院予約、で終了~
と思ったら、次回の検査の説明がまだだったので
もう一度検査室に寄って下さいと言われました。

13時から別の病院で、会社の健康診断を予約していたため
どうしても12時には終わってくれないと間に合わないのです。
予約の時からちゃんとそうお願いしてあったのに
この日は何故か病院がすごく混んでいてバタバタ。
そのためか看護士さんの不手際も何度かあり、
行ったり来たりさせられてとても時間がかかっていました。

入院予約が終わるともう12時10分過ぎ、仕方ないので
会計と院外薬局はひなたが代わって行ってくれて
私は急いで次の病院へ向かいました。

電車で40分ほど、徒歩も入れると約1時間かかって
なんとか時間ギリギリに到着、ひなたのおかげで助かりましたhappy01

が、またココでも検査(健康診断なので当たり前ですがcoldsweats01
身長体重、腹囲、採血、採尿、視力検査、聴力検査、
心電図、胸部レントゲン、乳ガン検診、最後に問診。
朝の7時から飲食禁止で検査三昧…疲れたよぉshock
術前検査はあと明日、喘息の検査とMRIを受けて、
来週にあと1回診察があって終わりです。
もうちょっとだ、がんばろう。

帰りはショッピングして気分転換。
前々から探していたショルダーバッグサンダル
とーっても可愛いのを見つけ、買って帰りました。
終わりよければすべて良しってことで。happy01ニコニコhappy01


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康

*あと2週間 *2009年07月03日  [子宮頸がん(記事整理中)]

あと2週間後には、入院して、手術を受けます。

来週から術前検査が始まり、数日に分けて
レントゲン、CTスキャン、MRI、呼吸器の検査、
それから持病の喘息アレルギーの検査と、
他への癌の転移が見られないかも調べるそうです。
私の体、いえ、癌はいったいどうなっていることでしょう。

初めは軽い気持ちの子宮ガン検診。
それがクラスⅢaの結果が出て、再検査へ。
再検査の細胞診で、クラスⅣになり円錐切除術を受けることに。
検査では癌はないというので、切除したら治ると思ったのに
切除をしたら上皮内癌が見つかり、子宮全摘出することに・・・

1つ1つ、確認するごとに悪くなっていく結果。

じゃぁ、子宮全摘出したあとは?どうなるんだろう・・・bearing

夜になると苦しくて、悲しくて、不安で、涙ばかり出ちゃうけど
一晩寝て朝が来たら、またいつもの朝、いつもの自分。
つらい時いつも励まして力になってくれるひなたのためにも、
またふたり一緒に笑えるように、早く元気にならなくちゃ。
 


nice!(0)  コメント(0)   人気ブログランキングへ
共通テーマ:健康
前の10件 | - 子宮頸がん(記事整理中) ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。